「ほっ」と。キャンペーン
   キタ━(゚∀゚)━!!!!! impで月間1位をGET Gunmeta_1  

カテゴリ:足廻り( 23 )

   キタ━(゚∀゚)━!!!!! impで月間1位をGET Gunmeta_1  

ガンメタ号 7年目の車検仕様

11月10日よ小牧市内のマンスリーマンションで、一人暮らし中のガンメタです(^^ゞ
今回の仕事は来年の春くらいまでなんで、じっくりと腰を据えて・・・・笑!




さてさて、そんな一人暮らしでも、現場にガンメタ号を乗っては行けないので自宅ガレージにてお留守番中~
なので、今年7年目を迎え来月、車検のガンメタ号は先週、一足早く車検仕様になりました(^_^;)
今回の車検ではやっと「W40」化に伴う記載変更が出来るので、晴れて堂々とワイドボディーのTouranとなるのです♪




既に、前回のblogで車検仕様の画像をアップしていますが、改めて紹介したいと思います。





・・・・・・・って、車高とホイールの変更のみで特別な事はしてないです(~_~;) 




先週、SYU-MAO★PAPAさんが来阪された時、FOB当番へ行く前にササっとと交換しました。
d0020791_141639.jpg



交換前の後姿・・・W40に併せて履いた20インチのジオ・ジャパン(9J+23)がイイ張り具合です♪
d0020791_1415121.jpg



車高を前後共に25mmアップして、ホイールを車検仕様に交換です!
シュミーデンは8J+47なので、リアだけ15mmのスペーサーを入れてもこの↓ショボさ・・・(>_<)
d0020791_1472679.jpg



車検仕様に1P鍛造は勿体ないのですが、フロントのブレンボがコレじゃないと無理なんです・・・汗!
でも裏面ギリギリのブレンボ・・・この際々感がイイ感じですなぁ~
d0020791_14112472.jpg



ガレージ前で横面の撮影
d0020791_14125899.jpg


斜め前からだとこんな感じ
d0020791_14143867.jpg


斜め後ろから・・・
d0020791_14154536.jpg






・・・・・しかし、車高を上げて、19インチに戻したら乗り心地・・・かなりイイです♪♪♪

仕事も忙しいし、来年の春先まではあまり乗れないので、当分はこのままで乗るかもしれません・・・・爆!
[PR]

by touran0001 | 2011-11-12 14:20 | 足廻り

   キタ━(゚∀゚)━!!!!! impで月間1位をGET Gunmeta_1  

車高短注意報!!!

鰻オフからもう一週間が来ようとしています・・・(-_-;)
早いものです・・・・汗!

4月頃、ドライブシャフトのブーツからグリス漏れを確認して以来、
DIYでバンドを掛け直したりと色々応急処置をしてきましたが、どうやら限界でした。

鰻オフの前日にイグニッションコイルの交換の際、いちおう見てももらったら・・・・
見事に再発してグリスまみれでした・・・(T_T)

VWやAUDI系は経年変化により、ブーツからグリスが漏れやすいらしいのですが、
やはり車高を下げていることがブーツに無理をかけている訳で・・・

鰻オフが終わってから、またまたスペーサーを外し、車高を25mmアップし、再入庫・・・汗!
結局、以前の車高とは30mm以上も上がってます!

本日、めでたく戻ってまいりました♪ 
いやいや、延長保障をしていて良かったです♪ この間のコイルといい、今回のブーツといい十分に元を取ってます・・・笑!

しかし、25mm高い車高(今までは車高調のネジいっぱいまで下げてました)は乗り心地が抜群です!
ついでに言うなら、前後のスペーサーを外しているので、ばね下荷重も軽減されているのが影響してると思います。
もちろん、加速の時も気持ち良いですよ!

ガンメタ号10モデルはひょっとして、普通に乗るのが10モデルなのかもしれませんね・・・笑。
必要な時(オフやイベント)だけベタベタに下げる乗り方もありなのかと思う今日この頃でした。

車高調を組んで下げている皆さん、ガンメタ号みたいに下げすぎには注意しましょう・・・爆!

d0020791_23421328.jpg



明日から暫らく、南の島へ行ってきます(^^ゞ
こんな景色が見れるらしいのですが・・・・

d0020791_2350361.jpg




亀レス・・・お許しを(^_^;)
[PR]

by touran0001 | 2008-08-01 23:39 | 足廻り

   キタ━(゚∀゚)━!!!!! impで月間1位をGET Gunmeta_1  

想像してみて下さい・・・・・

いきなりですが、想像してみて下さい・・・・・









・・・・・・340mm 2ピースドリルドローター+ブレンボ(?)キャリパー

今更、355mmのカイエンブレンボよりサイズダウンしてどうするの?・・・って声がきこえそうですが・・・・・

































実はこれ、ガンメタ号の新しいリアのブレーキシステムなんです!
d0020791_2256748.jpg


でもブレンボ(?)って一体?   次回、詳しく・・・・・・
d0020791_2314791.jpg


春を待たずに、今年一年分のドレスアップが完了した感じです・・・・汗!
しかし、まだまだ続きます!
[PR]

by touran0001 | 2008-03-10 13:45 | 足廻り

   キタ━(゚∀゚)━!!!!! impで月間1位をGET Gunmeta_1  

たかが3.5kg・・・されど3.5kg・・・

ガンメタ08モデル計画に欠かせないホイール。

以前のホイールもそうだったんですが、デザインはもちろん重量にも拘りを持っています。

インチアップをすれば見た目はよくなりますが、その分重量は増加します。

いわゆるバネ下重量が増えるのです。

1ピースと比べると重量面でのハンデのある2ピースのSPORT TECHNICですが

鍛造リムのおかげで12.9kgと以外と軽量でした。
(因みに、鋳造だと1ピースでも12~14kgくらいです)

次の候補も2ピースか3ピースの鍛造で決めようと・・・

AVUSや・・・
d0020791_2122420.jpg












AGIOとか・・・
d0020791_2142990.jpg








iFORGEDも・・・
d0020791_2323284.jpg











そしてHyperForged
d0020791_2119614.jpg











フルオーダー可能のセレブな鍛造3ピースなど色々と考えたのです!

しかぁ~し!・・・気にしている重量よりもその価格! 軽く50~60諭吉オーバーなんて無理っす。

モノによればホイールだけで60諭吉近くなりますから・・・汗!

そんな事もあり本当に軽い1ピース鍛造で勝負!
(1ピースだと3ピースよりチョットだけ安いですから・・・汗!)

まず、阿部商会のSPREAD-G7
裂開鍛造にて製造され、もちろん軽量(19インチで10.2kg)に仕上ってます。
リムいっぱいまで伸びた7本のスポークがAUDIのRS4っぽくてカッチョいいんです♪
ただ残念な事に、リム幅が7.5Jなんです。 (リム幅は8Jが欲しかったんで・・・)
d0020791_21361562.jpg


続いて、橋本コーポレーションのSchmieden WOBi
今回のガンメタ号の新しい相棒です!
アウトストラーダと同じ時期に発表されたこのシュミーデンは、同社のブレンボGTキットに
対応すべく、スポークの裏面はかなりの余裕を持った造りになっています。
もちろん、これも1ピース鍛造で重量は19インチで9.5kg!
d0020791_21412261.jpg


1ピース鍛造の最軽量(何と19インチで8.7kg)とも言えるコレ↓は最後まで悩みました・・・汗!
KYONさんにシュミーデンを譲ってもらわなければ本当に買ってたかもしれません・・・
それほど魅力のあるホイールでした!45人ほど諭吉さんが必要なんですがね・・・汗!
これ以上、軽いホイールは、マグ鍛ホイールくらいでしょうね・・・
HyperForgedHF102
d0020791_21473987.jpg


さてさてシュミーデンを履いたガンメタ号ですが、ブレンボの時と同じく、重量測定!

純正の16インチは年式によるホイールタイプや、タイヤの銘柄の違いはありますが

タイヤ込みで18.5kg~19.5kgあります。

では1ピース鍛造のシュミーデンは・・・・・・19kg!

前の相棒のスポーツテクニックは22.5kgでその差、3.5kg!!

ノーマルホイールと比べてもほぼ同じ重量なんです。

その差は走ればすぐに分かります!(ノーマルホイールからだとあまり変化はないかも・・・汗!)

バネ下重量が一箇所で3.5kgも軽くなったのは明らかに違います。

一般的にバネ下重量の1kgはバネ上の車体重量で15kgに匹敵するとまで・・・

つまり、ばね下重量14kgの減量は車体重量の210kg減に匹敵!!!


-------インプレです-------

ステアリングのレスポンスアップ、加速、ブレーキング&コーナリングそして乗り心地、等・・・・

全てに於いて別モノです・・・・

インチアップで犠牲にした重量、そしてその重量増加に麻痺していた自分に気づきました!

あっ!燃費も多少、良くなりましたよ・・・爆!
(元の状態に戻っただけの話ですが・・・)


たかが3.5kg・・・・されど3.5kg・・・・

皆さんは、この1本あたりの3.5kgをどう感じました?

今後、新しくホイールを履く時には一度、考えてみては如何でしょうか・・・・
[PR]

by touran0001 | 2007-09-06 23:53 | 足廻り

   キタ━(゚∀゚)━!!!!! impで月間1位をGET Gunmeta_1  

新しいガンメタ号の相棒です!

紹介いたします!

ガンメタ号の新しい相棒の「Schmieden/wobi」です。

SPEC:19×8J+46Hyper Black  PIRELLI DORAGON 215/35R19

d0020791_19542045.jpg


もうお判りかと思いますが、先日の神戸に初参加のPlusの友人から譲って頂いたものです。
KYONさん・・・ありがとうございました。

球面のロングボルトが手元に無いので、スペーサー無しの純正ボルトで仮に履いてみました♪
全体画像はスペーサー装着後にアップしますね。


9月3日更新:加工前の元画像を添付

d0020791_17414258.jpg

[PR]

by touran0001 | 2007-09-02 22:43 | 足廻り

   キタ━(゚∀゚)━!!!!! impで月間1位をGET Gunmeta_1  

改めて思うこと・・・・

しかし改めて思いますが、よくこんな大きい物が収まったなと・・・・



何でもそうですが、誰もしていない事を最初にするのは勇気がいります・・・汗!


まっ、シフトノブを交換したくてティプトロアダプターを付けたのは、思いつきでしたけどね・・・爆!
その後、たくさんの皆さんが交換しましたね♪


でもですよ・・・・ティプトロアダプターの数千円とカイエンブレンボの数十万円とはケタが違いますから・・・・!

そりゃ・・・悩みましたよ~汗!

って、吹っ切れた時は即購入でしたけどね・・・爆!

しつこいですが・・・一度このブレーキを踏むと、他のブレーキは踏めないです♪


それでもまだまだ課題はあるわけで・・・・

フロントとリヤのバランス!

見た目も機能的にもリヤのローターも312mmくらいにグレードアップしたいですね。

サイドブレーキの絡みで簡単にはいきそうにないですが・・・

そんな事を悪友?のドレスアップ仲間に相談すると、「ならばラインロック」を使えば?と・・・


「ラインロック」?・・・・お前、それはドラックマシンに使うソレノイドバルブだろ~が!!!
しかし、確かにラインロックを使えば、サイドブレーキの代わりになる事に妙に納得した次第で・・・爆!

でも調べていくと「パーキングロックバルブ」の方がなかなか使えるかもネ♪


まっ本当に付けるかどうかは分からないですが、トゥアレグのマスターシリンダーとポルシェの4ポッドを物色中・・・爆!

ローターはなんとでもなるでしょうから・・・・・・

しかし、フロントのカイエンブレンボは、ただ今トゥーランを中心に増殖中!

あの方やこの方までも・・・・・

あの方やこの方?・・・ってことは今何人?

[PR]

by touran0001 | 2007-07-11 23:23 | 足廻り

   キタ━(゚∀゚)━!!!!! impで月間1位をGET Gunmeta_1  

ブレンボインプレ

先週は仕事でセントレア(中部国際空港)へ出張でした。

先月の中部オフは所用で欠席だったので、愛知エリアの方にお会いしようと思いガンメタ号を出動しました。 (報告は後日・・・・)

ついでにインプレの為に、道中の高速でブレーキも色々と試したかったのです・・・・爆!



まずは、カイエン6PODのインプレからです。

コレはヤバイです! ヤバイくらい良く効きます(←当たり前か!)

って書くと何だか踏むのが怖くなるような感じがしますが、いわゆる「カックンブレーキ」ではありませんから・・・・笑!

良く効くと言うよりブレーキが効いているのが良く判ります。

ノーマルとの比較を表現すると・・・・・

靴の裏にスポンジを付けて踏んでるのがノーマルだとすると、カイエンブレンボは素足で踏んでる感覚です。

その差は常用の速度よりも高速域での違いはハッキリと現れます。

1●0kmからのフルブレーキングでも、恐怖感なしにその減速スピードを右足でコントロールできるのです!

ブレーキング時に車が沈み込んでアスファルトに張り付くような感覚とでも言いましょうか・・・・・

結果だけで言うと素晴らしいブレーキを手に入れました♪



しかし、本当にそんな(そこまでの)ブレーキがTouranに必要なのでしょうか?

その答えは「NO」だと私は思います。

ここまでのブレーキシステムはTouranにとっては必要ないのかもしれません。

しかし今、この様なブレーキシステムがドレスアップのアイテムの1つとして、定着しつつあるのも事実です。

私は、見せる(魅せる)ことと、高い安全性を兼ね備えた、ドレスアップアイテムに価値観をもっただけの事ですから・・・・
d0020791_0161989.jpg




・・・・でも最後にもう一回、コレはマジで良いブレーキですよ(笑)!

カイエンブレンボのブレーキネタ・・・・コレにて完結。
[PR]

by touran0001 | 2007-06-04 00:16 | 足廻り

   キタ━(゚∀゚)━!!!!! impで月間1位をGET Gunmeta_1  

カイエン(ブレンボ)に拘った理由は・・・

いやいや、やっとインプレが出来るだけ走り込めました・・・笑!

仕事で名古屋のセントレアまでひとっ走り!

1●0kmからのブレーキング! なかなかいい感じです♪

その前に、なぜ私がカイエンキャリパーに拘ったか・・・・
d0020791_0575632.jpg

もちろん人とは違うモノを・・・って思う気持ちもありますが、何よりもポルシェが拘ったその造りにあります!

ブレンボへ製作を委託したその造りは6PODなのに、一体成型のブロック構造により劇的な軽量化を達成しています。

キャリパーの大きさから想像する重さの感覚でキャリパーを持ち上げると「アレッ?」っと思います。


それだけ軽いのです!


もちろんECSのローターも352mmながら2ピース構造により軽量化がされています。
d0020791_0591235.jpg




それが何に影響するか・・・・もちろん、走りや燃費でしょうか・・・・

キャリパーが重ければバネ下荷重が増え、ハンドリングや乗り心地に影響が出ます。

そして、ローターが重ければ、ホイールの重量が増えたのと同じ意味になります。

バネ下荷重が増えるのも然ることながら、当然加速も鈍りますし、燃費も悪くなりますよね・・・

実際、ビックキャリパー&ローターに交換して加速が鈍り、燃費が悪化って言う事もあるらしいです。

それを踏まえた上で下記の重量を参照してくださいね!


まずノーマルのキャリパー&ローターの重量です。
キャリパー6.3kg+ローター7.4kg=13.7kg


次にGTIキャリパー&ローター。
キャリパー6.4kg+ローター8.6kg=15.0kg


そしてカイエンキャリパー&ECSローターです。
キャリパー6.6kg+ローター8.4kg=15.0kg

何と! GTIからのグレードアップでは重量差はゼロなのです!

計測したハカリの誤差や固体差を差し引いても、その差はほとんど無いかと・・・・
d0020791_121398.jpg


長らく引っ張ってきましたが(ネタがないので・・・)次回のインプレでカイエンは終了します!

次回、インプレをお楽しみに・・・
[PR]

by touran0001 | 2007-06-01 01:05 | 足廻り

   キタ━(゚∀゚)━!!!!! impで月間1位をGET Gunmeta_1  

続編です!

昨日はいつものサンシャインワーフでTousan号のローター交換をしてました。

最近、ブレーキ&ローターを何回交換したのでしょう・・・・

カエイエンキャリパーも2回?交換しましたから!

そうです! 前回の問題画像・・・・・ キャリパーが左右逆なんです!

× 間違い(ニップルが下向きです)
d0020791_10561127.jpg

○ 正解(ニップルが上向き)
d0020791_10563264.jpg


って書くと、また「ネタの為にわざと付け間違えて!」って言われそうですが・・・・・


間違えたのは私ではなくメーカーでした。

キットの中身はどちらも左用のキャリパーだったんです!

ブレーキをバラした以上、仕方がないので右側に左用を付けたと言うのが事の真相です!


もちろん、エアー抜きのニップルが下向きなんでエアー抜きが完全にできませんでしたけどね・・・汗!

待つこと2日、右用を送ってもらい無事装着です♪ ( その間、乗ってました・・・爆!)

もちろん、今回はエアー抜きも完璧ですよ!

しかし、キットとは言うものの、全てを信じてたらダメですよね・・・

ブレーキホースのジョイント部分の形状も、実際とは異なってました・・・汗!
純正は小判型なんですが、キットは丸型。 そのままでは車体側のホルダーに付きません。
もちろん、ベルトサンダーで削りましたよ・・・
d0020791_1635194.jpg


ブレーキラインを取り外す時はキャリパーを養生しておかないとね! ブレーキオイルで塗装がやられますから!
d0020791_16555072.jpg


最後にパッドを取付けます! このパッドがまたデカイのです!(純正の実に2倍です)
d0020791_1643196.jpg


そうそう、パッド残量のセンサーは使えないので、コネクター部分を短絡しておかないと警告が点きっ放しになりますよ~!
d0020791_16562519.jpg


エアー抜きは良好♪(当たり前ですが・・・)
d0020791_16565049.jpg


気になるホイールとのクリアランスは・・・・ バッチリっす♪
10mmのスペーサーを入れてますが、この状態でクリアランスは約7mmです。
これなら、5mmのスペーサーに交換して車検などは問題なさそうです。(10mmのモール装着が前提ですけどね・・・汗!)
d0020791_16503513.jpg


19インチに収まったカイエンのキャリパー&352mmローターはこんな感じになりました♪
d0020791_1732520.jpg


なぜカイエンキャリパーの拘ったか・・・・ そしてインプレは次回で報告しますね!

またまた、続く!
[PR]

by touran0001 | 2007-05-27 16:53 | 足廻り

   キタ━(゚∀゚)━!!!!! impで月間1位をGET Gunmeta_1  

カイエンキャリパー・・・・無事装着なるかっ!

・・・・・って言うタイトルだと、付かなかったみたいな書き方ですね。

もちろん付きましたよ♪

チョット苦労はしましたけどね・・・・笑!

思い起こせば1年前・・・・カイエンのキャリパーが流用できると妄想記事をアップしてました。

それから5ヵ月後、GTIのブレーキを組み込んではみたものの・・・・

やっぱり我慢ができず・・・・・いやいやコレは巡り合う運命なのです!(勝手に良いように解釈してます)

実はこのキット・・・以前紹介したブレーキの中では一番安かったんです!

何を隠そうあの記事を書く時に、30諭吉以下で売りに出ているカイエンのキットを発見したのですから・・・
(通常、国内では36諭吉前後みたいです)

本国HPでも日本円にして約27諭吉、個人輸入して輸送費や諸々の諸経費を入れても30諭吉前後になるのでは・・・?

なんかそう考えると急にバリュープライスのような気がしまして・・・爆!

前置きが長くなりました・・・汗!

さてさて取り付けです・・・・!
これでも十分だったんですが・・・・さようならGTIブレーキ。
d0020791_623749.jpg


GTIを外して今回はスプラッシュシールドもローターと干渉するので外します。
ローターが巨大化するのであっても必要ないのですが・・・・
d0020791_6262694.jpg


そうそうこの方のリクエストでローター3兄弟の画像が見たいと・・・・
d0020791_095834.jpg

遊んでられないのでローター&キャリパーを取り付けます!
ローターはT30のトルクス1本だけ!
キャリパーもブラケットレスでポン付けなんです!


しかぁ~し! やりにくいんです・・・・・涙!!!
クリアランスがギリギリなんです!!!
指もろくに入らないんです!!!
d0020791_0155376.jpg




ジャ~ン!仮組み完了です!
しかしその道に精通してる人ならこの画像で「?」って思ってるのでは・・・・・
そうなんです!コレが後々のオチとなる決定的な画像なんです!
d0020791_625667.jpg



続く?のか・・・・・・・・


続きます!
[PR]

by touran0001 | 2007-05-25 06:31 | 足廻り