キタ━(゚∀゚)━!!!!! impで月間1位をGET Gunmeta_1  

シリーズ「LEDテール」第三回

今回で3回目となるシリーズ「LEDテール」
いよいよ今回はHELLAのクリアテールの分解作業に入ります!

以前、購入したハンドリューターはまさしく今回のLEDテールの為に購入したのですが、少々欠点がありまして・・・・
それはカットの際、歯医者で歯を削るときのような音とカットした樹脂が飛び散ること・・・汗!
昼間にベランダでの作業は全く問題ないのですが、ここへ来て鰻オフの日にちが迫ってきたので夜間作業も必要になりまして・・・
さすがに、ベランダで夜間にハンドリューターは使用できないですね・・・(^_^.) (でも吹き付けの塗装はしてますが・・・爆!)
さてさて、困った・・・どうしたものか・・・そうだ! bkさんにアレを借りよう♪

「超音波カッター」

d0020791_182875.jpg


これ・・・超音波で刃を上下動しながらカットしていく装置ですが、今回bkさんからお借りした一般用でもかなりのお値段なんです・・・汗!
使った感覚は、むちゃくちゃ良く切れるホットナイフ?・・・みたいな感覚です! 
これは、真剣に面白いくらい楽にプラスチックをカットできます!
新たな武器?を手に入れ、「LEDテール」の仕上げにラストスパートをかけます。

HELLAのレンズをついにカット!します!(チョットだけ失敗しました・・・涙!)
実はレンズのカットは、ノーマルの練習用テールでも練習してなかったので・・・(結局、ぶっつけ本番です!)

d0020791_1823342.jpg

d0020791_1824626.jpg


本体のリフレクター部分もノーマルテールでカット練習した同じ位置をカットしていきます。

d0020791_1831352.jpg


ハンドリューターと超音波カッターの二刀流です・・・爆!

d0020791_1832876.jpg


耐水ペーパーでカット面の仕上げをします。

d0020791_1834617.jpg


これで先程カットしたLEDのリングユニットとドッキングになります。
ただしこのままだと、本体と接着した時にLEDリングの色(ベージュ)が目立ってしまうので
テール本体とLEDリングを取り付ける前に、LEDリングの色を黒く塗装します。

d0020791_1841140.jpg

d0020791_1842532.jpg


後はLEDリング固定して・・・♪ っと思ってた矢先、メッキ部分にしていたマスキングを剥がすと・・・
ここへ来て予期せぬトラブルが・・・  エェ・・・・・(@_@;)!!!  メッキが剥がれてるぅ・・・・\(◎o◎)/

d0020791_1851293.jpg


仕方がないので、メッキ調スプレーで塗装です(ーー゛)
雑に扱った訳でもなく、丁寧に扱ってコレは・・・少々ショックでした・・・涙!
メッキを全て剥がします。

d0020791_185356.jpg


再塗装です。
d0020791_1855810.jpg


チョット寄り道をしましたが、これでLEDリングを固定できます。
d0020791_1861212.jpg


問題はここからです。
実は下段のLEDリングとノーマルテールの大きさや形状が違う為に、隙間が目立ってしまうのです。

d0020791_1863729.jpg

d0020791_1865157.jpg


以前からこの部分をどうするか思案してまして・・・私が出した結論はコレです↓
「発泡塩ビシート」で隙間を隠すプレートを作ります。
まずは、裏面と同じ形にカットして・・・・

d0020791_1871535.jpg


あとは、実際の隙間に合うようにコンパスカッターでくり貫けば・・・OK!

d0020791_1819933.jpg


一応、表面側は艶消し塗装をしてから、ホットボンドで固定します。

d0020791_188587.jpg

d0020791_1881953.jpg


表面から見るとこんな感じになりました♪

d0020791_1883452.jpg



おっと~下段の話ばかりがメインとなりましたが、上段も実は色々思案した結果、少々手間な事をやってます♪

シリーズ「LEDテール」の三回目、今回はここまでです。




シリーズ「LEDテール」四回目の次回は「上段の秘密に迫る」&「最後の追い込み」です。
次回で最終回かも知れませんね・・・涙! 
次回もお楽しみに!
[PR]

by touran0001 | 2008-07-19 18:10 | エクステリア

<< シリーズ「LEDテール」 最終... シリーズ「LEDテール」 第二回 >>