キタ━(゚∀゚)━!!!!! impで月間1位をGET Gunmeta_1  

デイライト・・・続編。

ヘッドライト内に収めるのではないか・・・という皆さんの予想を見事に裏切ってしまいました(汗)!
確かに、この商品を見た時、まず最初にヘッドライト内に仕込めば「R8」風!って思いましたよ。
でもヘッドライトを分解するのが面倒でして・・・(爆)!
両サイドのダクトに取付けて、レンズを作った方が楽かなって思った次第です。

さてさて、前回紹介しましたが、実はあの幅13mmほどのアクリルカバーは合計7本も作りました・・・爆!
口では簡単と言いましたが、実際には0.5mm幅が狭くてもNGですし、寒い時期にアクリルをヒートガンで炙ると
曲げるときに簡単に割れてしまうんです・・・汗!
(あと、お酒で酔って手元が狂い、割ってしまったのもありますが・・・・爆!)
ここで手を抜いて妥協すると仕上がりがチープになるので、その結果2本で十分なのに7本も作る羽目に・・・・


そんな苦心作の2本のアクリルカバーなんですが、ダクトに被せると例の縦フィンが邪魔で盛り上がってしまうんです。
かと言って、縦フィンを削ってしまうとアクリルカバーを受ける部分がなくなるので固定しても不安定な状態に・・・
d0020791_2228349.jpg


しかも、厄介な事に、LEDテープも縦フィンがあると貼り付けできないんですよ・・・
d0020791_2232340.jpg


悩んだ挙句、先日紹介したあのNewToolが活躍するのです!
まずは、アクリルカバーの受けとなる部分をカバーの厚み分だけ削ります。
これでカバー装着時にツライチに収まり、カバーが飛び出てる感じはなくなります。
d0020791_22362735.jpg


続いて、その下の部分をLEDテープが通るように、慎重に余分な部分を削っていきます。
(結構、ラフにやってます・・・・汗!)
d0020791_22381066.jpg


加工後、仮装着の画像です。 アクリルカバーの受け部分の下にLEDテープが見事に収まりました♪
d0020791_2240693.jpg


配線の逃がし穴を加工しLEDテープの装着完了です♪
後は、アクリルカバーの両サイドに3.5mmの穴をあけて、ダクト本体とをタッピングビスで固定します。
d0020791_22424128.jpg



しかしその前に中間部はカバーの受けが出来たのですが、両サイドはカバーの受けがありません。
しかも、このままタッピングで固定すると受けが無い為に、カバーは歪んで割れてしまいます!
適当な物を探していたら圧着スリーブがあったので早速、高さを合わせつや消し塗装後、エポシキで固定しました!
d0020791_2249479.jpg




これでタッピングビスでしっかりと固定が出来ます♪
そして、いよいよ点灯テスト!!!
















うぉぉぉぉぉ~ 激・明るいっす!
d0020791_22502894.jpg



イメージのAUDI S6っぽく見えます?
次回はいよいよガンメタ号に装着です♪
(ってか昨日、もう装着していますが、黄砂の影響で車が汚いんです・・・汗!)
[PR]

by touran0001 | 2008-03-05 23:45 | エクステリア

<< お待たせいたしました! 実はデイライト。 >>