キタ━(゚∀゚)━!!!!! impで月間1位をGET Gunmeta_1  

驚愕の事実は・・・

怒りも収まってきたので、冷静に驚愕の事実を記事にしたいと思います(^_^;)

今月、ガンメタ号も3年目を迎え無事車検を受けました。
恐らくネタ的には、車検をパスするのに大変だった・・・・といった内容になるんでしょうが実際は1日で帰ってきました♪ 
しかもリサイクル税込みで11.6万円でした♪  

問題はその後からなのです! 

民間車検を受けてからディーラーでの有料点検とエアコンの不具合を診てもらうつもりだったんです。
トータル費用でいくと、ディーラーで検査&点検を受けるよりかなり安く済みますからね!
しかしディーラーの対応は「お預かり出来かねます・・・」でした。
「エッ?????」「なんで!」って言葉が私の頭の中を駆け巡りましたよ!
どうやら陸事の指導により、ハミタイ対策の為のフェンダーモールが一時凌ぎという解釈から
強度のある材質で完全な固定が条件となりNGになったらしいのです。
もちろんガンメタ号はモールをつけて検査をパスしていますし、今までディーラーでの点検は
モールを付ければ余裕でOKだったんです。
(って言いながら、本音はガンメタ号も一時凌ぎ的な使い方をしてます・・・・汗!)

でもディーラーの見解はNG! 車検をパスしてるのに何故にディーラーの点検はNGなの?
ディーラー曰く
「車検は民間車検ですから・・・」
「モールで逃げなくても大丈夫な純正ホイールに交換して頂いたほうが・・・」

『いやいや純正履けないし、その為にブレンボ外すのかよ!』
・・・・・
・・・・・
・・・・・
全国的に見てもこの辺りでは特に厳しいようで、どこのディーラーもピリピリしてるみたいです。
抜打ちされると、指定工場を取り消される事にも成りかねないですからね。

こちらもドレスアップをするのに、ある程度のリスクを覚悟しているつもりです。
もちろんディーラーにも迷惑をかけないようにしたいと言う思いもあるのです。
しかし、民間車検はパスしてもディーラーの点検はNGっておかしくないですか?
他の都道府県では、フェンダーモールでも全然OKというディーラーも存在するのも事実です。
地域や各陸事の見解により、その基準はバラツキがあるようです。
釈然としないことばかりです・・・

しかし法律がその都度改正される事については、ここで文句を言っても仕方がないので、
それはそれで真摯に受け止め、今後をどうするか考えていかなければいけないですね・・・もちろんモールに頼らない方法でね。

ちなみにエアコンの不具合は別のディーラーで対応していただきました♪
有料点検は上記の理由により、NGでしたけどね・・・・爆!



混乱を招いてはいけないので、ここでおさらいです。

まず保安基準第18条第1項第3号では回転部分が突出している車両はダメとなってます。
実際には進行方向に対し、ホイールの中心から前方30度・後方50度の延長上にあるフェンダーから
重りの付けた糸を垂らして、ホイールのセンターまでの範囲ではみ出てなければOKなんです。
そして本来なら車幅+20mmまでは記載変更なしでOKだったんで、モールで微妙なタイヤのはみ出しをカバー出来たのです。

ですが、今回の一件により上記の条件でモールに頼らないと仮定し、実測した値でホイールサイズを計算すると
ガンメタ号の場合8J+51が限界サイズとなりました。
ただしガンメタ号は足回りを車高調に交換しているので、ノーマル車高やダウンサスのみの場合は
更にプラスオフセットのホイールが必要となります。
最近、ゴルフ5用で7.5J+50とかのホイールがあるのもその為だと思います。
もちろん現在のガンメタ号は8J+46なので、今後、何かしらの対策が必要になります。
(普段はF10mm/R15mmのスペーサーを入れてるので、更に出ていますけどね・・・汗!)



冗談はさて置き、コレでも逝っときますかねぇ~「Golf5 Aero Over Fender Kit 」!
d0020791_023589.jpg

先週、ROCOさんで合わせてみましたけど、少し加工すれば使えそうです♪
でもこのモールを付けると更にホイールを外に出したくなりますね!
8.5J+35あたりなんて良い感じかも♪


「エッ? それじゃ前と変わらない?」  ごもっともです・・・・汗!
[PR]

by touran0001 | 2007-12-24 01:14 | その他

<< 2007年を振り返る・・・・前編! TOCJP 西の忘年会♪ >>