キタ━(゚∀゚)━!!!!! impで月間1位をGET Gunmeta_1  

新春第一弾は「目元パッチリ!」

去年、オークションで落札したヘッドライトなんですが右側だけだったんで、
去年の関東オフの時にbk_touranさんから左側のヘッドライトをお借りしました。
早速、これを型にアイラインガーニッシュを作りたかったのですが例の大寒波の影響で、
なかなか製作出来ませんでした・・・・・汗!


今回のDIYでアイラインの元となるFRP(Fiber Reinforced Plasticsの略)は日本語訳で
繊維強化プラスチックと言うんですが、一般的に、ガラスマットにポリエステル樹脂を塗って硬化させるんです。
その性質とコスト面からエアロパーツはこのFRPを使っているのが多いですね!
ちなみにガラスマットを使わずに、カーボンクロスを使うと、おなじみのカーボンパーツ(ウエットカーボン)が作れます!
今、流行りの「シルバーカーボン」は「テキサリュウムクロス」と言うものを使ってるらしいです!


おっと!話がそれました・・・・・汗!  本題に戻します・・・爆!
で!この時期は気温が低すぎるので、ポリエステル樹脂が硬化しにくいんですよ・・・・・・
ちなみに、気温が5度以下だと促進剤を使っても、硬化は難しいんですよ~!


年が明けて2006年!  なかなか暖かいかも!  やるかっ!






        ・・・・・・・・やっちゃいました正月の二日から、初詣も早々に!





数年前はFRPを使って、エアロの加工とかをよくしていたんですが・・・・・
最近はあまりしていなかったんで、チョット緊張ぎみに今年のDIYがスタートです!


まずはポリエステル樹脂と硬化剤・洗浄用のアセトンを用意。
d0020791_11315852.jpg


ヘッドライトのFRPを貼る部分にはアルミテープでマスキングをします。
それ以外のところは新聞紙でマスキングです。
d0020791_11301140.jpg


上で紹介したガラスマットです。
これを適当な大きさにカットして準備します。
d0020791_1130422.jpg


気温が20度で100:1の割合を基準に硬化剤を調合します。
この日は10度近かったので100:1.7の割合に決定!
手早く塗らないと、硬化が始まってしまい、失敗につながります・・・汗!
専用の脱泡ローラーでコロコロと曲面に沿わせます。
d0020791_1131471.jpg


っと思ったんですが、なかなか固まらないんです・・・涙!
夕方で気温が下がってきたので途中、ドライヤーで暖めながら硬化させました。
ここから、慎重に出来上がったFRPを剥がしていきます。
d0020791_1146021.jpg


こんな感じになりました♪
今回は2プライの積層で約1.5mmの厚さになっています。
最終の仕上げは、この上にクロスマットを貼るんですが、今回は省略しました・・・爆!
d0020791_11461070.jpg


このあと、ラインを決めてカットし、整形していきます。
続きは、次回ということで・・・!
[PR]

by touran0001 | 2006-01-04 22:33 | エクステリア

<< 新春第一弾 !完成にむけて! そろそろDIYネタを! >>